2022受賞コスメ

審査員賞:アップサイクル部門
株式会社長寿の里
unito
酒粕グルコシド(ユニト 美容液SG)

5つの特徴

・日本酒を造る過程で産業廃棄物となっていた酒粕の美容効果に着目し、アップサイクルすることで製品づくりを持続可能なものへ

・現在日本で主流のお米の原種、「亀ノ尾」使用

・米、米を育てた同じ水系の水、麹菌、乳酸菌、酵母菌の素材のみから生み出された完全無添加の日本酒の酒粕使用

・防腐剤、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノール不使用

・量り売り販売による余剰在庫の削減とパッケージの簡素化による過剰包装削減

商品の特徴

栃木県さくら市で、江戸時代から完全無添加の日本酒造りを続ける酒蔵で産み出された酒粕を丸ごと熱水抽出した原料美容液。お米の発酵によって豊富に生み出された保湿作用の高いグルコシドや、潤いやハリにアプローチするアミノ酸などを豊富に含んだ美容液が、ふっくらと潤いに満ちたお肌へ導きます。お肌を保湿しながら余分な皮脂を吸着する、レジスタントプロテインが豊富な酒粕との二層式構造です。

製品開発ストーリー

肌悩みに応える、自然の恵みとエネルギーがぎっしり詰まった高い美容効果と栄養価を兼ね備えた素材を常日頃追求しています。近年の研究で日本の伝統食品である日本酒にはエチルグルコシドなどの機能成分が豊富なことが明らかとなり、素材として着目しました。大の日本酒好きな社員が日本酒の勉強をする中で、完全無添加製法の日本酒と出会い、副産物の酒粕が畑の肥料としてしか使われていない事実を知り、素晴らしい酒粕を肌に使う原料美容液にしたいと強く願い開発が始まりました。使用する酒粕には、現在主流の日本酒製法では取り除かれてしまうお米由来のアミノ酸が豊富で、いわゆる一般的な酒粕臭さが少なく、この豊富な栄養と香りを最大限に生かせるように何度も試作を重ねて完成しました。

詳細情報

https://unitojapan.thebase.in/items/60490414

審査員コメント

原料がものすごくシンプルな美容液で、一般的に廃棄されてしまう部分をアップサイクルしている。美容成分を丸ごと濃縮した原料美容液で、スキンケアのステップを減らすことを推奨している点も、サステナブル。

座安 星藍

日本酒への愛から、産業廃棄物となっていた酒粕に辿り着き、それを化粧品としてアップサイクルしたことが評価できます。シンプルな素材ながらも酒粕が持つ美容効果を最大に生かしており、化粧品としての完成度が高いです。

宮地 杏奈

TOP