2021受賞コスメ

製品部門:審査員賞
えそらフォレスト株式会社
HANA ORGANIC
HANA ORGANIC ザ パレット

ブランドコンセプト

わたしに還るHolistic care ~本当のわたしはきっともっと美しい~ HANA ORGANIC では、本当のわたしとは、身体・心・魂すべてであり、さ らにはそれらを森羅万象と響かせ合って生きることで美しく輝くものだと考 えます。それでも現代社会の中で忙しく生活をしていると、身心のバランス を崩したり本当のわたしの輝きを失ってしまうこともしばしば。そんな毎日の 中でも、身心のバランスを崩すものから「守り」、「浄(きよ)め」、本当のわた しに「目覚める」ためのHolistic Care を提案します。女性たちが本当のわた しとしての自尊心を持って生きられれば、子供や家族への愛情、地域への 愛情、地球への愛情という本来の使命が自覚できて、美しい地球を保つこ とができると考えています。

商品の特徴

パワフルな大地から生まれた天然100%の赤、青、黄色、白のマザーカラーで、自由に色を作り出せるマルチフェイスカラーパレット。アイカラー、チーク、口紅、コンシーラー、なんでも作れ、色が合わなかった口紅を再利用するなど化粧品廃棄ロスにも貢献できます。
石鹸でも落ちるので環境負荷の高い石油系界面活性剤を必要とせず、さらにメイク製品に配合されることの多いマイクロプラスチックにあたるナイロンー12等の成分を排除しました。

製品開発ストーリー

 化粧は古来、様々な厄災を乗り越えていくための祈りや人々の持つ自然の 力を高めるためのものとして使われてきました。その中でも特に重用されて きたのが、大地から生まれた色の力です。 

 自粛生活が続く中で外出も減り、メイクの機会も減って、色を失いがちな現 代の女性たちに、改めて色の持つ力に気付き、誰かに見せるためのメイク ではなく伝承的な「わたしの自然の力を高めるためのメイク」を提案したいと 思い、開発に至りました。 

 パレットに並ぶ赤、青、黄色、白のマザーカラーは、研究所であらゆるオー ガニックメイクを作り出す原料となる色。また古代の祖先たちが大地から見 出し使っていたプリミティブなベンガラ、黄土、群青、白土と呼ばれる色その もの。マザーカラーをそのまま肌に載せてみる、混ぜて自分の好きな色を 作り出す、その体験を通して、流行に振り回され正解を追いかけるメイクで はなく、心のままに地球から生まれた色と響き合う Holistic Care としてのメ イクに気付いてほしいと考えました。

詳細情報

http://www.hana-organic.jp/shop-item/makeup/palette

審査員コメント

岸紅子
メイクのサスティナブルの究極を追求している。とてもプリミティブで「これでメイクができるの?」と思いきや、使ってみるとこの5色で遊びながら色を作るのは楽しい。子供心を呼び覚ます。

山田メユミ
化粧品廃棄ロスを目指した斬新なメイクパレットに目から鱗でした。このパレット自体で様々なメイクが楽しめるだけでなく、トレンドから外れた手持ちアイテムを生き返らせる事が出来る点もグッド。

受賞コスメアーカイブ

TOP