2022受賞コスメ

審査員賞:インターナショナル部門
株式会社コンフォートジャパン
ダヴィネス
ウィ スタンド ヘア アンド ボディウォッシュ

5つの特徴

・気候変動危機へのアクション

・再生型オーガニック農業

・リジェネレーション

・スローフードプレシディオ

・生産者の顔が見えるシャンプー

商品の特徴

2030年へ向けた気候変動危機に対するダヴィネスのマニフェストとして発表された商品です。再生型オーガニック農業を実践して作られた成分やイタリア生まれのスローフードを成分に取り入れた生産者の顔が分かるシャンプーです。一つ目の成分は、再生型オーガニック農業を実践するMr.クニアルのブドウ園で栽培されたバルベーラグレープポマスエキスです。ブドウの搾りかすをアップサイクルして利用しています。二つ目に、アスコリ・ピチェーノ、カスティニャーノ地区、 Mr. コラデッティの農園で栽培されたイタリアのスローフード、グリーンアニスエキスを配合しています。この地域でしか得られない固有の品種です。ダヴィネスはこれをサポートすることで生物多様性に貢献しています。サステナブル(現状維持)の域を越え、リジェネレーション(再生型)へのシフトを呼び掛けた、未来を育てるためのマニフェスト商品です。

製品開発ストーリー

ダヴィネスの会長ダヴィデ・ボラッティは2020年から2030年の10年間は、既存の経済、社会の枠組みを巻き戻すための期間であるということを提唱してきました。サステナブル(持続可能性)つまり現状維持だけの社会では地球は壊れてしまう、Regeneration(再生)への転換をしなければと常に危機感を持ち続けてきました。そして私たち人間に残されている時間はわずかであると。そこで「今こそ美容業界へと気候変動に対する具体的なアクションを呼びかけなければ」と立ち上がり、生み出されたのがマニフェスト商品であるウィ スタンド(英:WE STAND/for Regeneration)です。そのための具体的な行動として2021年には、アメリカにおける再生型オーガニック農業の先駆者「ローデール研究所」と提携し、イタリア・パルマのダヴィネス本社に隣接した10haの土地に「ヨーロッパ再生型オーガニックセンター」を設立しました。バルベーラグレープポマスエキスもこの研究所の最初の取り組みとして採用された成分です。再生型オーガニック農業の実施により、CO2を地中へと隔離し、土壌、水、空気をより健全な状態へと変えていきます。真の「サステナビリティ」とは何なのか、地球の未来を憂いているのではなく、具体的な行動を目指します。美容業界が果たすべき責任を世界へと発信するため、マニフェスト商品が完成しました。

詳細情報

https://davines.co.jp/shop/g/g75614/

審査員コメント

イタリア・パルマのダヴィネス本社に隣接した土地に設立された「ヨーロッパ再生型オーガニックセンター」や、再生型オーガニック農業で栽培されたブドウのエキスを使用している点が印象的でした。そのイタリアにおける「真のサステナビリティ」を追求する姿勢を、日本にも広めていただけたらと思います。

磯野 アサ

ヨーロッパを代表するサステナブルコスメの一つダヴィネスの地球への愛に対し強い意志を感じるマニフェストプロダクト「WE STAND」。企業のストイックな姿勢とパッケージの世界観含めプロダクトが持つキャッチーさのバランスの妙が体現された、素晴らしいプロダクト。オールインワンで使い勝手抜群、控えめだけど素敵な香り、使用感含め機能性も高い。最高の一品。

櫻井 啓裕

サステナブルからリジェネレーションへという高い志と実践力に惹かれました。

山田 メユミ

イタリア生まれのシャンプー&ボディウォッシュは美容業界から気候変動に対する具体的なアクションとして生み出された製品。再生型オーガニック農業から得られた成分も活用したりと、本格的な取り組みをしている点に注目しました。

渡辺綱男

TOP